株式会社くちき

くちきについてAbout Us

ミッション

「街を強く、美しく」

くちきは創業から77年、地域の皆様と共に歩んできました。
皆様の生活に寄り添う商業施設や住宅施設、社会インフラである橋や鉄塔など、
彩りを添えながら修繕・メンテナンスを行っております。
お客様の、地域の、社会の資産を守るため、品質への誇りをもって、誠実に歩んでいきます。

行動指針

誠実と共に
品質は正義
向上心で飛べ
Always 挑戦者
仕事に誇りを
現場に愛を

会社概要

会社名 株式会社くちき
代表者 朽木 大貴
設立 1947年10月
資本金 30,000,000円
従業員数 33名(2023年9月現在)
有資格者 ・1級・2級建築施工管理技士
・1級・2級土木施工管理技士
・1級・2級塗装技能士
・1級・2級防水施工技能士
・二級建築士
・防錆管理士
・建設マスター(塗装)
・登録基幹技能士
・職業訓練指導員
・建設業経理士
建設業許可 国土交通大臣許可(特-28)第14021号
事務機器商 宮崎県公安委員会許可 第14011号
所在地
本社所在地
〒880-2101 宮崎県宮崎市跡江386番地4
TEL:0985-47-3585 / FAX:0985-47-3586
福岡支店
〒810-0062 福岡県福岡市中央区荒戸1丁目14-10
TEL:092-985-7984 / FAX:092-985-8089
大分支店
〒870-0932 大分県大分市東浜2丁目7-20
TEL:097-535-7798 / FAX:097-535-7797
ショールームカフェ CANVAS COFFEE BY KUCHIKI
〒880-0936 宮崎市天満3丁目1₋1
事業内容 建築塗装・住宅塗装/リフォーム・マンション改修・鋼構造物塗装・鉄塔塗装・プラント塗装
リフォームカフェ(CANVAS COFFEE BY KUCHIKI)運営

【特定建設業許可】
・土木工事
・建築工事業
・大工工事業
・とび・土工工事業
・屋根工事業
・塗装工事業
・防水工事業
・内装仕上げ工事業
取引先 (官公庁)
国土交通省 宮崎県 宮崎市 他市区町村 宮崎市上下水道局 NEXCO西日本 福岡北九州高速道路公社

(電力)
九州電力

(建設会社)
株式会社片地工務店 株式会社坂下組 株式会社志多組 株式会社大気社 
株式会社竹中工務店 三井住友建設株式会社 吉原建設株式会社

(民間)
JA宮崎中央 九州電気システム株式会社 株式会社黒木本店 社会福祉法人慶明会 ジェイエイ福祉
平和扶桑テクノ株式会社 宮崎空港ビル株式会社 ラピスセミコンダクタ宮崎
加盟団体社 日本塗装工業会 日本橋梁・鋼構造物塗装技術協会 宮崎労働基準協会 宮崎市塗装業協会 
JA宮崎中央協力会 宮崎県マンション管理組合連合会 セーフティーメンテナンス技術協会 宮崎県鋼橋コンクリート構造物塗装協同組合

沿革

1947年
朽木六男(個人)として塗装工事を開始
1953年
宮崎市千草町に事務所を移転
1958年
日向出張所開設
同年12月 串間出張所開設
1959年
朽木塗装店と商号変更
1963年
朽木塗装株式会社として組織の変更を行う
1986年
朽木貞次が代表取締役社長に就任
1989年
福岡支店開設
1990年
建設大臣許可(塗装・防水・内装工事)
1998年
朽木充嗣が代表取締役社長に就任
2005年
ISO9001(品質)認証取得
2006年
ISO14001(環境)認証取得
2007年
創業60周年事業 - 株式会社くちきへ社名変更
特定建設業登録
2016年
大分支店開設
2017年
創業70周年
2020年
朽木大貴が代表取締役社長に就任
2022年
創業75周年記念事業 - CI(コーポレートアイデンティティ)
福岡事務所移転
宮崎銀行 銀行保証付私募債発行
2023年
地域活性化事業として日南チョウザメ養殖場株式会社を子会社化
2024年
リフォームショールームカフェ CANVAS COFFEE BY KUCHIKIをオープン

環境方針

経営理念

当社は、「エコロジー&エコノミー」を経営理念として建設工事(改築・改修・塗装・防水)を通じ地域の社会資本の保全および個人資産の向上に貢献し、成果として人財育成・適正利潤・地域貢献に邁進します。

方針

経営理念達成のために、「地球環境の保全活動・顧客満足の実現・快適安全な職場創造」を念頭に置き、継続的にPDCAサイクルを展開します。
環境(安全)方針を達成するために当社の企業活動において、下記の事項を実行します。
  • 環境方針を元に年度品質環境目標を策定します。その後、部門目標・現場目標を作成・展開し、環境パフォーマンス向上に努めます。
  • コンプライアンス(当社の企業活動に関係する環境法規制及び当社が同意するその他の要求事項)を順守します。
  • 統合マネジメントシステムはマネジメントレビューにおいて見直し、汚染の予防・環境保護を行い、継続的改善に努めます。
  • 各部門の責任者は品質・環境の目的目標を標示・口頭伝達等の方法により社員・パートナーおよび当社の関係者に周知徹底します。
  • 社員待遇改善のために、競争力向上を行い、利益確保に努めます。
  • 安全管理のためにRAKYを実施します。
  • この方針を達成するために、社員すべてが周知共有するように努力します。
  • 社外の関係者・一般の方々にもこの方針を公開します。

お問い合わせContact

塗装のご依頼・ご相談など、
お気軽にご連絡ください。